エンジニアと企画屋のハーフの思いつき

アクセスカウンタ

zoom RSS ウェブ進化論その3

<<   作成日時 : 2006/05/11 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Googleでは、硬直しがちな組織の枠組みを越えて情報を全社員の向けて公開し、情報自身の淘汰によって、共有すべき情報を精査していくのだそうだ。(P84) このGoogle社員5千人での情報共有の話、正直うらやましいと思う。
それは、うちの会社でも社内ブログのようなものがあって、もう少し情報を公開しあう方が良いのかも知れないと思っているからだ。
ついこの間も会社で私と同じような技術的着想で研究をしている人にあった。 今、お互いにいい刺激を与え合えそうな気がしていて、わくわくしている。 逆に言うと、今回は早い段階から情報交換ができているが、たまたまラッキーだっただけで、いつもは大きなロスをしているのだろう。

Googleでは、ブログやWikiなどで情報共有しているとのことだが、Googleデスクトップを拡張して他人のPCのローカルディスク上のファイルも検索できるようにしたりはしていないのだろうか?
Googleは、Google Miniという低価格のイントラネット検索用ハードウェアを外販しているが、これと同様に、すぐにでも一時期流行ったナレッジマネージメントとして、一般企業にも売り込めそうに思う。 普通はgoogleに社外秘を出すとして嫌われそうなGMAILも、このようなアプライアンスとしてであれば、機密をきっちり管理することも容易で、すぐにでも採用する企業もありそうである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ウェブ進化論その3 エンジニアと企画屋のハーフの思いつき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる