エンジニアと企画屋のハーフの思いつき

アクセスカウンタ

zoom RSS あっち側とこっち側

<<   作成日時 : 2006/04/25 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まるを読んでいます。 すごく考えさせられる本なので、都度、思うところをつらつらと書いてみようかと。

この本に情報の所在という話があって、それがネットワーク側=「あっち側」=googleのようなサービス提供者のシステムの中にあるのか、PCなどの端末側=「こっち側」にあるのかというのがあります。  仕事の資料などは、いくら googleがきちんと情報漏洩対策をしてくれていたとしても やっぱり「あっち側」に置くのは難しいかなと(今のところ)思っています。 逆にココにブレークスルーがあるかもとも思っていたりします。

例えば、これを書いていて思ったのですが、これは「こっち側」発想だなと。 安心だけど、やっぱり不便かもしれない...。 これを「あっち側」発想にすれば。
画像

  1. まずは、「あっち側」の人に見られないように暗号化する

  2. 復号化のための鍵を会議のメンバに配る。

  3. ファイルを「あっち側」にアップロードする。

  4. プレゼンする人の画面操作を含めて、プレゼン情報を会議参加メンバに送信。 「あっち側」ではコンテンツ(=プレゼンデータ)の内容は意味不明な状態であるが、気にせず、送信する

  5. 受け取る人は復号化して、コンテンツを意味ある状態にしてみる。



という風にすればよいのかな..

-----
元ネタのteamslideは、PHP上で動くサーバアプリケーションを販売するビジネスモデルです。 なので、イントラ内でサーバ立てればセキュリティの問題はないです。 念のため。
ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウェブ進化論8 自分の仕事をどうとぎすますか
梅田望夫『ウェブ進化論』には、Google社員のクールな仕事ぶりを紹介する一節がある。そうそう、シリコンバレーのエリートのように、仕事には理想を追求しなきゃいけないよな?。でも橋本治『上司は思いつきで物を言う』ではないけれど、エリートなると一般的には現場から離れると ...続きを見る
rikeyaのブログ
2006/04/26 02:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あっち側とこっち側 エンジニアと企画屋のハーフの思いつき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる